家事代行アシスト/愛知県、名古屋、東京、埼玉、京都の家事代行(家政婦さん)

愛知県と名古屋市と東京と埼玉と京都と茨城と新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

家事代行&家政婦日記~HPの料金表を変更しました(^-^)

   

家事代行名古屋・家事代行東京・家事代行埼玉・家事代行京都
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
    家政婦さんをお探しなら家事代行アシストへ
         掃除はホテル仕上がり


お疲れ様です

今日も名古屋・東京・埼玉・京都・茨城のスタッフさん達
家事代行のお掃除やお料理のお仕事に出かけております

私は午前中家事代行の定期のお客様のお宅へ行って
お掃除とお片付けのお仕事をしてきました
午後からホームページと計算書の料金を変更する作業をしました

家事代行定期コースの3時間以上の単価が
5%の消費税込みで2,450円の設定にしてあったのですが
これを消費税抜きの金額にすると
2,333.3333333333・・・円になってしまい
そもそも1時間単価の2,500円からの値引きじゃなくて
1時間単価の消費税5%込みの金額2,625円から値引きして
1円単位の端数を切り捨てちゃってるんで
2,450円を消費税抜きの金額にすると
どえりゃぁ細かい金額になってしまいました

2,333.33333・・・円とか小数点以下はどうやって表示したらいいかなぁ~
と悩んで
OGGに「どうしたらいい」と聞いたら
他人事みたいに気の無い返事をしやがりましてっ
「まだ4月末までにやればいいでしょう
などと悠長な事言ってるんで
「計算書は最悪それでもいいかも知れんけど
HPの料金表は今月中には変えとかないかんでしょう
とキレたりました

計算書もそんなもん4月の末に金額変えたりしてたら
絶対請求金額間違えます
お客様への請求金額が少ない分には
まだ会社が悲しい思いをするだけなのでいいですが
請求金額が多かったら
会社の信用が無くなってしまうので
間違えない様に4月末の請求書は要チェックでやらないといけないのに
誰かさんはノホホンとしてますわっ

計算書の方が数字を変えるだけじゃなくて
計算式から変えないといけなかったので
無い脳みそをフル回転させてっ
脳みそ使いすぎて知恵熱が出そうになりました

上の写真の売上金額とか消費税とか請求金額とか
全部計算式が入れてあります

コースコードを入力すると売上単価とスタッフさんの時給が反映される様になっていて
時間の所に2時間とか数字を入れると
売上単価×2時間って言う風に計算される様になっています

このコースコードの売上単価に
今までは消費税込みの金額を入れてありましたが
また直ぐに消費税が8%から10%になるげななんで
全部消費税抜きの金額にして
別の列で消費税を計算する様にしました

計算式を考えるのにかなり時間がかかり
3月の末までにやらないといけない事が沢山有って焦っていましたが
とりあえず厄介な計算書の変更が終わったので
ちょっと精神的に楽になりました

と、言う事で
ちょっと明日は息抜きに温泉でも行こうかと考え中です

 家事代行アシスト ヒッシー  

 - 家事代行日記