家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

高齢者の方、睡眠中の熱中症対策にエアコンを!! 家事代行ブログ

   











お疲れ様です
  家事代行のOGGです
「クソ暑い」だなんて まあ~お下品なお言葉
しかし、暑いです これだけ暑いと熱中症には気をつけたいところです





特に、高齢者の方
熱中症で病院に運ばれた方のほとんどが、エアコンはあるのに、夜は点けていなかった、とか、1時間タイマーで「切り」にしてしまっていたためだとか

まあ、理由は、

なんとなくもったいないから
高齢者の方は暑さ寒さを感じる体内センサーが衰えてきているので、体感的にそれほど暑くは感じないため

わたしも、89歳の父と78歳の母が実家で二人暮らしなので、昨日電話しておきました
くれぐれも、エアコンをこまめに点けておくように
私が電話するまでも無く実践しているようでした

というわけで 以前にも書いたかなあ~ って気がしますが 熱中症対策の基本を書くでござるっ







①こまめな水分補給を



 基本的なことですね
 水道水よりも、食塩水、さらにはスポーツドリンクが良いようです




②エアコンや扇風機を活用して体温を下げましょう



 ちなみに、熱中症というと屋外で・・・というイメージがありますが、意外と屋内での発症もあるようです



  ①ともリンクしますが、屋内だからと安心して水分の補給を怠ると発症してしまうようです



 特に睡眠中、汗をかなりかくと発症するようですので気をつけましょう






③体調の不調を感じたらまずは①と②の対策を行い、体を動かさずに休みを取りましょう。



 会社とかでは難しいかもしれませんが、足を高くして横になり休むと良いようです 
 私も2年ほど前、事務所内でしたがエアコンが効かずへばりかけてボーっとした時、「やばい 」
 と感じたため、少しの間だけ上記体勢で休んでいたら、体調が戻ったことが有ります




④節電もほどほどに



 確かに電力需要のことを考えると節電もある程度必要ですが、病気になってしまっては元も子もありません



 特に、夜間は電力使用も比較的余裕が出る様です
 どうしても寝る時はタイマーにしておきたい・・・という方は、1時間とかではなく、3時間くらいのタイマー切り設  
 定にしておく、というのが良いようです





ちなみにですが、熱中症、症状の度合いによっては、即病院に行く方が良いみたいですので
上記の対策にこだわらず、やばいと思ったら病院に行ってください


名古屋・東京・埼玉・京都・大阪の家事代行アシスト



掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行



ハウスクリーニングも始めました



掃除はホテル仕上がり





by 家事代行アシスト OGG
 

 - 家事代行日記