家事代行アシスト/愛知県、名古屋、東京、埼玉、京都の家事代行(家政婦さん)

愛知県と名古屋市と東京と埼玉と京都と茨城と新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

ドキドキでした・・・・東京・名古屋・埼玉・愛知の家事代行ブログ

   

ホームページはこちら→ 
http://www.assist-kd.com/










ケータイはこちら→ 

http://aichi.zimotylife.mobi/k_default.asp?UID=assist

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり



お疲れ様です  家事代行のOGGです

今日、早朝の6時ごろ携帯が鳴り
スタッフ お客さま  と思って携帯を見たら実家からで
こんな時間に電話とは、まさか  と思い
なぜまさかと言いますと、父は87歳、母も77歳なので
しかも父は10数年前に心筋梗塞でバイパス手術をしているし
殆ど心配ないとは言われていますが前立腺に初期の癌がありますし
正直、何が起きても不思議ではないので

電話にでると、母からで、朝早く、父が気分が悪くなって戻した、との事
早朝に吐くなんて、最悪脳梗塞の心配もあるわけで

すでに主治医とか色々聞いて、今は落ち着いているので朝一番、その主治医に行く事になったとの事で。
とりあえず今は心配ないから、こういうことがあったことだけ伝えたかったとのことでした。

まあ、そういう事なら、と緊急ではないかな と思いはしたものの
やはり心配になって7時半ごろこちらから電話しました

他に頭痛とか、手足のしびれや視野が狭くなったり、ろれつがまわらないとか 肩や背中が痛いとか は無かったみたいで

とりあえず病院に行ったところ

私が送ってあげたかったのですが、11時から打ち合わせが入ってたし、何より母が
「そんな大事じゃないで 会社とか休まんでいいからね 」
との事でしたので、会社に向かいました

その後電話が入り、全て検査した結果、大事ではなく 三半規管の具合で、気持ちが悪くなったんでしょう、とのことでした

とりあえずは一安心でしたが
その後、また母から電話が入り

「とりあえず今日のは脳梗塞とか心配ないし予兆でもないみたいだったけど 歳が歳だで 何か嫌な予感がするんだわ 」

などど電話されるとやはり心配になり
いっちょう、午後の時間を見計らい実家に行って来ました

やはり顔を見ると安心するもので
父と母も安心したようで
兄は完全なサラリーマンで、経理職なので急な休みとか取れず
「渉が来てくれて安心したわ 」
とも言ってくれました

結局、父はそのまま寝たままだったので、母の、過去に何度も聞かされた話をまた聞かされ
どちらかと言うと母のために行ったような感じで

まあ、話を聞いてあげるだけで気が休まるでしょうから
とりあえず、今日は「良し」とするか って感じです

とりあえず
歳を取ると体温調節とか、暑さ寒さの感覚が鈍っているので
今夜は暑くないかな と感じても、夜寝ている間に汗はかくもので
血液がドロドロになるなのを防ぐため、扇風機やエアコンをうまいこと利用すること(もちろん扇風機当てっぱなしはダメです )
寝る前に水分を取ること

これらは主治医にも言われていたらしいのですが  念を押しておきました
父は戦争経験者で、柔道・剣道・空手の有段者で 何よりもシベリア抑留経験者で

心筋梗塞こそ発症しましたが、それ以降、定期的に検査をしており主治医から
「心筋梗塞以外は全く問題ない、丈夫な体だ 」
と言われていたくらいではありますが

やはり人間老いには勝てないので
なるべく気にかけて、残る人生は極力親孝行をしてあげたいと思います

by 家事代行アシスト OGG


                        ランキング参加中です
                        「ぽち」っとお願いします

                        
にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ

                         
にほんブログ村

 - 家事代行日記