家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

ちょっとティーブレーク(^^ 夭逝(早死)の作曲家たち~家事代行ブログ

      2015/12/22

ホームページはこちら→ 
http://www.assist-kd.com/










ケータイはこちら→ 

http://aichi.zimotylife.mobi/k_default.asp?UID=assist

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり




お疲れ様です  OGGです
くろちゃん、のびのびです
可愛いです
まぁ~しかしくろちゃんネタもそうそう書けるわけでもなく
スタッフさんから
「ここはネコブログではにゃ~でね 」
言われそうです
おっネコだけに「にゃ~でね」とはこれいかに我ながら上手ですね

それはさておき
ネタ切れではありませんが
クラシック音楽ネタを
ネタ切れじゃありませんよ

私は12歳くらいから音楽を趣味として聴き始め、同時に楽器も演奏してきました
かぐや姫のフォークから始まり
ロック、ジャズ、クラシックとたしなんできました

で、大体大学生の頃からはジャズとクラシックに絞られてきて
でも、両方を同時に楽しむ脳はないので
大体、ジャズ期の自分とクラシック期の自分が交互にでてくる、そんな感じです

つまり、「今はジャズモードだわ」とか「最近はクラシックモードで」てな感じです

今はどうかといいますと、チェロの演奏を始めたこともあり、おもっいきりクラシックモードです
これは当分続くと思われます

30代はかなりのジャズモードで
1年間に100回以上国内ライブに行った年もありました

一時期は真剣に脱サラしてジャズのライブハウスを経営しようかと思ったこともありましたね~

んで、クラシックのことなんですが

クラシックにはたいていだれでもその名を知っている有名な作曲がというのがいます

バッハ、モーツァルト、ベートーベン・・・・このあたりは誰でも知っているかと思います
ま~日本の小中学校の音楽教育の影響もあるかと思いますが
今はどうか知りませんけど

この有名作曲たち、意外と早くお亡くなりになっていると、実は最近知りました
クラシック音楽という「堅そうな」性質と、また、学校の音楽教室に肖像画が貼ってあり大抵それは「老けて」見えるので意外なのですが

有名なところではモーツァルトが35歳の若さで亡くなっています。
モーツァルトの夭逝が比較的知られているのは、映画「アマデウス」の影響が大きいかもしれません

ところが他にもいっぱいいるんですね~

列挙してみると

シューベルト・・・31歳 
ショパン・・・39歳
シューマン・・・46歳
ムソルグスキー・・・42歳
メンデルスゾーン・・・38歳
ビゼー・・・37歳

こんなところです。
みんな今の私の歳より早く亡くなっているんですね~
特にシューベルトとメンデルスゾーンはびっくりです

日本では、滝廉太郎が24歳で亡くなっていました

24歳なんて・・・・私なんぞ、まだ何も刻んでいない歳です
あっ、今もまだ刻んでいないか

今から200年くらい前だからね・・・という声も聞こえてきますが、さらにもっと古い時代のバッハやハイドンも、それぞれ65歳、77歳と、まあまあ生きましたからね

ちなみに、他のジャンルでも夭逝の音楽家たちはいます。

ロックで有名なのがジミ・ヘンドリックス、28歳でした
ランディ・ローズは何と25歳でした
マイケルジャクソンの51歳というのも、現代としては早い部類ですよね

ジャズでも沢山います 
めんどくさいのでもう没年齢は書きませんがチャーリー・パーカー、チャーリー・クリスチャン、クリフォード・ブラウン

この辺が有名どころですね。
ブラウンは、CD全集を持っているほど好きなトランペッターでした

本日は
決してネタ切れではないのですがえ~ネタ切れじゃありませんとも
トリビア的な話題を書いてみました


                        ランキング参加中です
                        「ぽち」っとお願いします

                        
にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ


                         
にほんブログ村

BlogRanking参加中です!!

 - 家事代行日記