家事代行アシスト/愛知県、名古屋、東京、埼玉、京都の家事代行(家政婦さん)

愛知県と名古屋市と東京と埼玉と京都と茨城と新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

家政婦日記~どうも~!家政婦Bです!

   

名古屋・東京・埼玉・神奈川の家事代行アシスト 
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり

お疲れ様です
どうも~昨日の「超豪華スタア同窓会」のリアル家政婦Bです
子供たちに
「お母さん恥ずかしすぎて観るのが嫌だ
と言われてしまった
リアル家政婦Bでございます

テレビで一生の恥をさらしてしまった私の事は
触れずにそっとしておいてもらいたいので封印するとして
今日は撮影時の感想を述べたいと思います

まず石田純一さんは優しかったです
最後にみんなで真ん中に集合して家政婦が銅像を拭いていて
優香さんが振って来た時に
「承知しました
と言う場面が有ったのですが
その時銅像拭きに集中してしまって
「承知しました
って言うのを忘れてしまって
しまったと思っていたら
後ろで石田純一さんが
「大丈夫大丈夫
と言ってくれました
おばば様は石田純一さんの事を今まで
女好きの浮気男と思って嫌っていましたが
スタジオで石田純一さんが優しかった事を話したら
「優しそうなのが顔に出とるでね~
と石田純一さんの事を好きになったようでした

ザ・タッチはそこら辺にいる良いお兄ちゃんって感じで
こんなOBBにも優しくしてくれました
銅像を拭く時に私の立ち位置がカブってしまうので
「私がこんな所に立ったらタッチさん映らないですね
と言ったら
「隙間を見つけて顔を出すのでいいですよ
と言っていい感じの人でした

本当は銅像を拭いて
「どうぞ」と言いながら雑巾を渡す
って言うのをやりたかったんですが
何だか私みたいな素人の家政婦Bが目立ってはいけない気がしたので
空気を読める女なので
やめときました

岡本夏樹さんは笑うと口がハートの形になって
ナイスバディーでした

優香さんも南野陽子さんも綺麗で
ずーっと立ったままの私たちに
「大丈夫ですか疲れませんか
と気を使ってくれて
テレビに出てる人は
「ツン」として威張った人ばかりかと思っていましたが
皆さん優しい人ばかりで感動しました

ただ・・・一つ、二つ心残りなのは
テレビでは撮影弁当が出るものだと思っていましたが
お弁当が出たら
家に持ち帰って
まず記念写真を撮って
子供たちに
「テレビ局でいただいたお弁当だよー
と言ってみんなで味わっていただこうと思っていたのに
お弁当が出ず残念でした

もう一つは芸能人の方たちと握手とサインと写真を撮る事が出来なかった事です
一応デジカメを持って行ったのに
何となく遠慮して握手とか写真とか言えなかったです

テレビに出るなんて一生縁のない田舎者が
テレビに出させてもらって
生芸能人に会えて
生「どうもすいませんでした
が見られて
いい経験が出来ました

 - 家事代行日記