家事代行アシスト/愛知県、名古屋、東京、埼玉、京都の家事代行(家政婦さん)

愛知県と名古屋市と東京と埼玉と京都と茨城と新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

「打つ手は無限」再び!!家事代行ブログ

   










ホームページはこちら→ 
http://www.assist-kd.com/











ケータイはこちら→ 

http://aichi.zimotylife.mobi/k_default.asp?UID=assist

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり


アシストもおかげさまでお客さまもスタッフさんも増えて

そうすると、いろいろなことにぶち当たります

先日スタッフさんが書いていましたが、アシストの他のスタッフたちが病気になったり

ご親族でご不幸があり、お仕事ができなくなったり

こんな時、この言葉を思い浮かべて困難に打ち勝つようにしています。

『打つ手は無限』

私の大好きな言葉です

会社経営の、いや、仕事をするにあたっての全ての指針であると思います

仕事をしていく上で何か困難にぶち当たるとすぐ「できない理由を考え始め」たり

納期やスケジュールに合わない仕事の依頼が来ると即答で「できません」と言ったり

こんな対応はしないようにしています。

こんな時にはいつも「打つ手は無限」を思い出して、「何か方法があるはずだ」といろいろ策を考えます

以下、引用します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『打つ手は無限』(滝口長太郎作)

素晴らしい名画よりも
とても素敵な宝石よりも
もっと もっと大切なものを私は持っている

どんな時でも
どんな苦しい場合でも
愚痴を言わない
参ったと 泣き言を言わない

何か方法はないだろうか
何か方法はあるはずだ
周囲を見回してみよう

いろんな角度から眺めて見よう
人の知恵も借りてみよう
必ず何とかなるものである

なぜなら 打つ手は常に無限であるからだ


ランキング参加中です
「ぽち」っとお願いします


にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ



にほんブログ村

 - 家事代行日記