家事代行アシスト/愛知県、名古屋、東京、埼玉、京都の家事代行(家政婦さん)

愛知県と名古屋市と東京と埼玉と京都と茨城と新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

  • 家事代行アシストの新着情報!

    激安家事代行「まとめ割」始めました

     

    詳しくは画像をクリックすると詳細が見られます

     

    家事代行名古屋・家事代行東京・家事代行埼玉・家事代行京都
    掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家事代行(家政婦代行)
    家政婦さん(お手伝いさん)をお探しなら家事代行アシストへ
    お掃除はホテル仕上がり

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

*

水曜日は日帰り東京かもです~家事代行ブログ

   








ホームページはこちら→ 
http://www.assist-kd.com/










ケータイはこちら→ 

http://aichi.zimotylife.mobi/k_default.asp?UID=assist

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり

お疲れ様です  OGGです
昨日は全く予期せぬ事態、タイヤがパンクしてしまい、往生こきました
しかし不幸中の幸といいますか、走行中ではなく、車庫から出す時にやってしまったということでしょうか
しかもほぼ未使用のスタッドレスがあったこと、GSがすぐそばにあったことです
最初はタイヤ2本で2万円かな~ と、年末の何かと「もの入り」の時期でブルーになっていましたが
なんとか回避できました

さて今日は名古屋で1件面接がある予定でしたが
「普通に」ドタキャンです
ドタキャンではなく連絡一切とれぬ「ブッチ」です
はぁ~と脱力です
サラリーマン時代、人事をやっていた時は面接者が上長や社長だったこともあり、事前に必ず電話確認をしていましたが
今はあえてしていません 
するのがセオリーなのですが、(応募者の方が)面接にいくかどうかの判断基準が「会社から事前に電話が来ること」では
担当持ってからも続くかどうかもわかりませんしね
縁が無かった、ということです
それよりも「是非アシストで働きたい 」と、会社の魅力を増すことを考えます
私自身サラリーマン時代は労務担当であり、コンプライアンス責任者だったので、社員さんの待遇には十分気を付けているつもりです。
いわゆる「いかない方がいい会社」にはなっていないと思っていますし
ましてや、応募者の方がとりあえず判断できるのは求人誌の内容だったりアシストのホームページしかないわけで
とりあえず面接に来ない限りはどんな会社かわからないと思うんですけどね~
面接を受けたうえで「辞退」ならまだ納得できますが、面接のブッチはやはり良くありません

さて、年の瀬で忙しくなってきました
今週水曜日は日帰り東京出張があるかもしれず

忙しい日が続きますが、ポカをしたりせずに頑張ります

 - 家事代行日記