家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

思わず笑ってしまうけど・・・素晴らしいハンナ・チャンの演奏~家事代行ブログ

   



名古屋・東京・埼玉・神奈川の家事代行アシスト

愛知・名古屋052-732-6906,東京・神奈川・埼玉03-3375-7383
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代・お手伝いさん
掃除はホテル仕上がり


お疲れ様です

はい、今回は(今回も )「家事代行」もしくはその関連とは全~く無関係な話題です

はい、ネタ切れです

楽器をやっていると、音楽を聴いているだけの時には出会えなかった曲に出会うことができて、それがまた楽しみでもあります

クラシックギターだと、ローラン・ディアンスの曲などがそれに当たるかもしれません。

今チェロを練習しているのですが、はまっているのがハイドンのチェロ協奏曲第1番です

ドヴォルザークの、いわゆる「ドボコン」より好きですね。

そのハイドンのチェロ協奏曲、いろいろな人が弾いています。

ロストロポーヴィッチ、デュプレ、ヨーヨー・マ・・・

しかし私の中で「ハイドンのチェロ協奏曲」といえばハンナ・チャンの演奏です

You Tubeで見つけましたが、最初は笑ってしまいました

見ていればわかるのですが、表情というか・・・

オーケストラのメンバーや指揮者を「ガン見」したり

良く、吹き出さなかったと思います

最初は・・・大変失礼ですが・・・「この子、ちょっとおかしい」とさえ思ってしまいました

しかし演奏はすばらしいですね。

対極にあるのがロストロポーヴィッチで、緊張感あふれる演奏なのですが、ハンナ・チャンのは「ノリノリ」です。

もっと日本でも紹介されてもいいんですけどね。

今年確かコンサートをやる予定だったようですが、震災の影響か?中止になってしまいました。

残念です。

 - 家事代行日記