家事代行アシスト/掃除、料理などを家政婦さんがお手伝いします

愛知県名古屋市、東京、埼玉、京都、茨城、新潟で家事代行やシルバーサポート(高齢者のお手伝い)家政婦さん

*

ピンチッターの家事代行ブログ~屋内にいても熱中症になりますのでご注意を

   

名古屋・東京・埼玉の家事代行アシスト
掃除・洗濯・買い物・料理・高齢者のお世話・子守など家政婦代行
掃除はホテル仕上がり


お疲れ様です

昨日はスタッフさん和歌山に旅行に行っていましたので、家事代行ブログのアップはないと思い私の方でブログを書きましたが結局ブログをお書きになったようでした

どうやらノートパソコン持参で旅行に行ったようです

しかし本日は、和歌山から帰ってくる日ですので、昨日よりは厳しい環境ではないかと・・・
なので家事代行ブログ、勇み足かもしれませんがまたまた私の方で先にアップします

しかし猛暑が続きますね

ニュースでもあちこちで熱中症による死者・・・という悲しい知らせを目にします

とあるニュースでは埼玉が多いとか・・・
色々書かれていますが、今日は熱中症対策の基本的なことを

①こまめな水分補給を

 基本的なことですね。水道水よりも、食塩水、さらにはスポーツドリンクが良いようです。

②エアコンや扇風機を活用して体温を下げましょう

 ちなみにですが、屋外でも熱中症は発症しやすいのですが意外と屋内での発症もあるようです。

 ①ともリンクしますが、屋内だからと安心して水分の補給を怠ると発症してしまうようです。
 特に睡眠中、汗をかなりかくと発症するようですので気をつけましょう。

③体調の不調を感じたらまずは①と②の対策を行い、体を動かさずに休みを取りましょう。
 会社とかでは難しいかもしれませんが、足を高くして横になり休むと良いようです。
これは私の勝手な推測ですが、エコノミー症候群(今はロングフライト血栓症とも言うようですね)などは長時間座ったままでいることによって重力に逆らい心臓に血液を送ることによって発症しますので、これと同じ理屈かもしれません。

すなわち、暑さで汗をかくことにより血中濃度が下がり、加えて体を動かさずにじっとしているのがよくないのかもしれません。
こんなとき(頭痛や吐き気、めまいを自覚したとき)には、単に横になるだけではなく、足を高くすると良いみたいです。

実は・・・・

わたくし、今朝から少し頭痛がして、会社に来てからだんだんと倦怠感と、気のせいか吐き気がしてきまして

熱中症の注意度で「こむら返り」がおきるのが最初のステップ、頭痛や吐き気は次のステップであるとネットで調べたら書いてあり

あわてて食塩水を補給し、足を高くして横になったところだいぶ楽になりました

歳には勝てません

ちなみにですが、症状の度合いによっては、即病院に行く方が良いみたいですので、上記の対策にこだわらず、やばいと思ったら病院に行ってください

プログラム参加中です
「掃除」で1位、「家事」で1位になりました
「ぽちっ」とご協力お願いします
            ↓
 



blogram投票ボタン


ランキング参加中です
「ぽち」っとお願いします


にほんブログ村 家族ブログ 家事代行・家政婦へ


にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 共働き夫婦へ


にほんブログ村
 

 - 家事代行日記